2017年4月16日日曜日

マインドフルネスと引き寄せの法則は組み合わせるとうまくいく


引き寄せの法則で重要とされていることは、叶った状態や理想が手に入った状態でいることや、不安や悩みのない、ポジティブな状態でいることだといわれます。

引き寄せの法則に興味をお持ちの方は必ずと言っていいほど、思い通りの人生を歩んでいないと感じ、このままでいいのかと疑問を持ち悩んでいるはずです。そんな状態で、「ポジティブでいなさい」「理想が実現したように振舞うことが大切です」などといわれてもなかなか出来ないのではないでしょうか。本を読んで理解したとしても、感情の深いところではなかなか受け入れることは出来ないかと思います。

心の底から引き寄せを信じることは出来なくても、自分を信じることは何より重要なことですが、必ずと言っていいほど、引き寄せの法則を試してみようと思う方は、自分すらも信じられなくなっています。

マインドフルネスは気づきの視点を持ち、心のブロックを外し、ポジティブな思考へ自然にスライドしていくことが出来ます。また、迷いや不安を取り払った思考は、自分の本当の夢や目標を知ることにつながり、そのために、何をすべきかが明確になっていきます。

引き寄せは自分の理想を実現するために活用し、マインドフルネスは引き寄せを加速するために活用するといった、明確な構図を理解し、組み合わせて使うことで、いままでうまく引き寄せることが出来なかった、マインドフルネスも意味がなかったという方も効果が期待できるのではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿